sceja
PSVita向けアクションゲーム「FREEDOM WARS」の新情報が公開されました (*・ω・)ノ



『フリーダムウォーズ』新情報、新たな咎人(女)たちとボランティアの流れを紹介!


●懲役100万年 自由のため、人類は奪い合う

 生まれながらにして、100万年の罪を背負った人間、咎人(トガビト)。咎人は、自由を得るため、敵に捕らわれたシヴィリアン(市民)を救う戦いに赴く。今回は、女性の咎人などに加えて、刑期を減らす唯一の方法である、シヴィリアンを救う戦い“ボランティア”を紹介する。

fw

・写真左
重犯罪者
咎人(女)

この世界では資源を消費するだけの存在が罪であり、人は生まれながらにして、咎人と呼ばれる。咎人は生活のすべてがパノプティコンの管理下に置かれ、行動を制限される一方、戦闘中の権利は比較的認められている。プレイヤーは性別や容姿を選択したうえで咎人となり、自由を奪還するための戦争、ボランティアに参加していく。

・写真右
監視者≒協汎者
アクセサリ(男)

咎人のパートナー兼監視者である生体アンドロイド。パノプティコン内では、つねに咎人の行動を監視し、ボランティアにおいては、武器を手に、頼もしい相棒として振る舞う。男性型と女性型が存在し、咎人が好みの性別を選択することが可能だ。また、咎人がある程度の権利を獲得すれば、見た目や思考のカスタマイズも行えるようになる。


●ボランティアの流れを3つの項目に分けて紹介

・出撃

4人の咎人それぞれにアクセサリが同行し、ボランティアへ出撃する。今回の戦場は、市街地。咎人は、左腕に装備した荊を駆使して、敵のアブダクターを探していく。

fw1
fw2


・交戦

シールドで銃撃を跳ね返し、ビーム砲で攻撃を行うアブダクター。咎人は、荊を使って敵の懐へ飛び込みつつ、部位を破壊し、敵のダウンを目指すのだ。そして、ダウン時の一瞬の隙を狙い、一斉攻撃を仕掛ける!

fw3
fw4
fw5
fw6


・奪還

アブダクターの機能を停止させ、ケージからシヴィリアンを奪還するも、アブダクターは自動修復機能を持っているのか、再び動き出す。敵の追撃を振り切り、シヴィリアンを特定の場所にある脱出ポッドへ運ぶまで、ボランティアは終わらない。

fw7
fw8
fw9
fw10

http://www.famitsu.com/news/201307/20036891.html



■プラットフォーム:PlayStationVita
■発売日:2014年予定
■プレイ人数:不明
■ジャンル:"奪還"マルチプレイアクション
■希望小売価格:未定
■CEROレーティング:審査予定
■公式サイト:http://www.jp.playstation.com/scej/title/freedomwars/