dc

HDMIキャプチャーボード「ドリキャプ DC-HC1」を購入しました (*・ω・)ノ




以前から欲しかったHDMIキャプチャーボードをついに購入しました。

HDMIキャプチャーボードと言えば1万円を軽く超えるようなものが多かったですが、

最近はそういうわけでも無いようで今回購入したDC-HC1も8000円~9000円と比較的リーズナブル。
それでも高い気がしますが…

PS3でしか使用しない管理人にとってはHDMI接続のみのDC-HC1で十分でした。
(PSPならRemoteJoyLiteがあるし)

ちなみに、PCの方もHD動画を編集するならもっと性能の良いPCの方がいいなぁということで新調しました。


pc

HP Pavilion Desktop PC h8-1290jp
CPU Core i7 3770K(Ivy Bridge)
メモリー容量 16GB
ビデオチップ GeForce GTX 550Ti
HDD容量 2TB
光学ドライブ ブルーレイドライブ
PCI-Express x1 空き 2
OS Windows 7 Home Premium 64bit
HDMI端子
光デジタル端子
USB3.0

ということで早速開封したいと思います。




こちらが届いたDC-HC1。

少し想像していたのと違いますが、バルク品だそうです。
(最初の画像みたいなの想像してた)


cb (1)


内容物は
・DC-HC1本体
・ドライバー&キャプチャーソフトが入っているCD
・ロープロプラケット


cb (2)


それでは、DC-HC1を取り付けます。

まずPCI-Express x1に空きがあるのを確認し、PCを分解します。(といっても蓋?を外すだけ)


cb (4)


次に、PCI-Express x1の位置を確認し、PCI Expressスロットのカバーを外します。


cb (5)

cb (6)


あとはそこにDC-HC1を接続するだけです。

簡単。


cb (7)

cb (8)


ここからはPCでの作業です。

ドライバーCDからドライバーのフォルダをデスクトップにコピーし、

デバイスマネージャーで指定してインストールします。(画像撮り忘れたので省略…orz)

これでキャプチャーボードが使用できるようになるはず

…ですがなぜか新調したPCでは認識すらされず、

色々試した結果以前使用していたPCを使用することに (゜◇゜)ガーン
(調べたところ、PCとの相性という可能性が出て来ましたが真偽は不明)

先程までの工程をやり直し、キャプチャーソフトの定番(らしい)アマレコTVをインストール。

そしてキャプチャーできたのがこちら


クリックで拡大
amarec


すごく綺麗ですね~(`・ω・´)

動画のほうも問題なく撮影出来ました。

HDMI分配器を使って、撮影はPC・プレイはTVという感じにするとラグでプレイに支障が生じることもありません。

取り付けも簡単ですし、興味がありましたらHDMIキャプチャーボードに挑戦してみてはいかがでしょうか。

今回はあまり詳しく書けなかったので、こちらのサイトなんかも参考にするといいかと思います。