Sony

SCEがGaikaiを買収するようです (*・ω・)ノ





SCE,クラウドゲームサービスの「Gaikai」を買収




2012年7月2日,ソニーは,同社の子会社であるソニー・コンピュータエンタテインメント(以下,SCE)が,クラウドゲーム(Cloud Gaming)サービスの米Gaikaiを買収すると発表した。買収金額は約3億8000万ドル(約303億円)で,必要な関係当局の認可取得後,2012年8月までにGaikaiの全株式を取得するとのことだ。


プレスリリースによると,SCEはGaikaiの買収によって「新たなクラウドサービスを立ち上げ」,「インタラクティブなエンタテインメント体験を提供」するとしている。


クラウドゲームサービスとは,「クライアント端末からの操作を受けて,インターネット上にあるゲームサーバー側でゲームのレンダリングを行い,リアルタイムでビデオストリームへと変換して,それをクライアント端末へ送出」という処理によってゲームプレイを可能にするものだ。


高性能なPCやゲーム機を必要とすることなく,CPUやGPU負荷の高いゲームをプレイできるというのがメリットとなる。


先日開催されたE3 2012では,これまでゲーム業界に参入していなかったSamsung Electronicsがいち早くクラウドゲームに対応する動きを見せたことで注目された(関連記事)。また,NVIDIAもGaikaiと提携して「GeForce GRID」を展開する意向を示していた(関連記事)が,当然,そのあたりへの影響もあるだろう。


PlayStationのゲーム機だけでなく,テレビやスマートフォンなど,さまざまなネットワーク機器を抱えるソニーグループだけに,クラウドゲーム業界で大きな地殻変動が生じそうだ。



http://www.4gamer.net/games/017/G001762/20120702032/
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/IR/news/20120702J.pdf