proc (3)

FW6.39ベースのLCFW 「LCFW 6.39 PRO-C fix3」がリリースされました(*・ω・)ノ




<更新内容>


・ VSH exitがクラッシュするなどのメモリのロック解除の問題を修正。

・ SEN NPDRM EBOOTsのためにhigh memory forcing supportを追加。
(Prometheus Onlineとの組み合わせで最も役に立つ - www.prometheus.uk.to)

・ PRO CFWサーバーへのPSPのオンラインマニュアルを再リンク。

・ CIPL Flasher を使用するとブリックするバグを修正








ダウンロード … 
http://code.google.com/p/procfw/downloads/detail?name=639PRO-C.fix3.rar&can=2&q=


http://code.google.com/p/procfw/downloads/list







<導入方法>




  PSPのFWを6.39にする。






  上記リンクからファイルをダウンロードし、解凍。






  中にある「PROUPDATE」と「FastRecovery」をメモステのPSP→GAMEにコピー。






  PSPからアップデータを起動し、×ボタンでインストール開始。



proc (4)





  完了後×ボタンでXMBへ戻ります。



proc (5)







これで導入完了。

本体情報から確認することができます。






一度導入すれば、Fast Recoveryを起動するだけでLCFWの状態に戻すことができます。








<CIPL Flasher の使い方>


CIPL Flasherはカスタム IPL を内部フラッシュに書き込み、LCFWをCFW化するためのアプリです。

なので、非対策基盤でしか使用できません。対策基盤では絶対に使わないでください。

※ 対策基盤の見分け方はこちら




  ↑ で解凍したファイルの中にある「CIPL_Flasher」フォルダをメモステのPSP→GAMEにコピー。





  PSPから起動し、×ボタンでインストール。



660PRO-B10 (4)


660PRO-B10 (5)





これで導入完了。

アンインストールしたい場合は、

もう一度CIPL Flasherを起動して〇ボタンを押せばOKです。



※ CIPL FlasherでCFW化したまま 6.×× PRO-B Updaterでモジュール削除を行うとブリックします。
必ず、CIPL FlasherでCFW化を解除してから6.×× PRO-B Updaterでモジュール削除を行って下さい。